アパマン経営成功への道

アパート・マンション経営を成功させる上で重要なこと

募集賃料にこだわらず、稼働賃料を重要視する

このように、空室があると同じ戸数のマンションでも賃料の安い方が収入が大きいという逆転現象が起きます。
募集賃料の維持にこだわるあまり、空室期間が延び、気づかないまま稼働賃料が大きく下がっている物件も多いのではないでしょうか。タキナミでは客観的なデータ分析で、わかりやすいレポートを提出させていただき、賃料交渉等に柔軟に対応しつつ、収益の最大化を図ります。

稼働率と空室率

つまり、解約率が少なく、退去毎の空室期間が少ないほど、空室率は減少し稼働率が相対的にアップします。
プロパティマネージャーは成約賃料を高くすることを心がけるだけでなく、解約がなるべく出ず、空室期間を減少させる運用を重視しています。

賃貸経営をサポートするタキナミの賃貸管理

入居率を上げるためには

入居者ニーズに合わせた賃貸条件の再設定、ノウハウある募集資料の作成・表示をします。
入居者層に合わせた物件情報の発信【例】福井県の不動産会社25社が加盟する「福井県不動産のれん会」や北陸の不動産、賃貸情報誌「住まいル」を発行する『レミットグループ』への情報公開、入居者になる法人への営業、その他情報サイト)インターネット)、雑誌、当社ホームページ掲載とそのSEO対策、Instagram等SNS、社宅紹介会社との連携により、全国規模の法人様との契約も多く、より安心した収益チャンスを作ります。
自社の売り上げだけに固執せず、客付けを優先した他業者への物件情報の発信。
老朽化や設備の更新について豊富な経験を持つ弊社が、入居者ニーズを捉えたご提案をいたします。
他物件と差別化を図るリフォーム・リノベーションのご提案をします。(リノベーションとは?ページ参照下さい。)
【例】
●物件周辺の市場需要を調査し、場合によってはその地域で一番ベストな用途変更(コンバージョン)の提案。
●タキナミに在籍する建築士やインテリアコーディネーターが、構造的に安心、かつ入居者ニーズを捉えた造り・デザインのご提案。

家賃滞納対策

提携先の滞納保証会社にて、毎日の滞納家賃を最長48ヶ月保証いたします。
早期滞納防止、契約解除、部屋明渡しを行い、新しい入居者から収益を得ます。
万一の裁判費用も保証されるほか、お部屋の原状回復費用も保証されます。

収納代行や退去精算

弊社にて一括入金管理を行い、オーナー様の口座へお振込みいたします。
毎月、結果が一目でわかる収支報告書を作成・提出いたしますので、入居者毎の入金管理や毎年の納税も簡単です。
退去立合い、原状回復工事費等を織り込んだ退去時精算書の作成、退去者との交渉、業者手配などを弊社にて行いますので、煩わしいことが無くなります。また、近年トラブルの目立つ退去精算を、国土交通省のガイドラインを元に規律ある内容にて行いますので、トラブルも少なくなります。

入居者からのクレーム処理

弊社にて対応いたします。
緊急時の業者の手配や立会いも弊社にて対応いたします。

当社自らもオーナーである立場から
積極的にオーナー様をサポートしてまいります

当社自らもオーナーである立場から、永年培ったノウハウ・情報力・マーケティング力を活かし、
賃貸運営の専門家(プロパティマネージャー)として積極的にサポートしてまいります。
心底にあるのは「オーナー様の経営代行をして、オーナー様と共に喜びを味わいたい!」という気持ちです。